顧問契約について

顧問契約のメリット

いつでも相談できる

電話、メール等にていつでもお問い合わせいただけます。

コストパフォーマンスの向上

法務部のアウトソーシングとして顧問契約を利用していただければ、法務担当者を雇用するコストの削減につながります。

従業員や系列会社の相談にも対応

系列子会社や代理店の相談にも対応いたしますので、親会社として援助できます。また、従業員及びそのご家族のトラブルもご相談いただけますので、福利厚生としてご利用ください。

対内的・対外的な信用の向上

顧問弁護士がいることで、取引先や従業員に法的問題について説明を求められた際の回答にも信用性が増します。

実情に応じたアドバイス

初めて相談する場合と違い、会社の概要等の説明の必要がなく、実情に合わせた的確なアドバイスをすぐにすることが可能です。

顧問先等一覧

  • 生命保険会社(米国資本系保険会社)
  • 大手損害保険会社
  • 不動産開発会社
  • ソフト開発及び販売会社
  • 資材関係の商社
  • 生保及び損保の募集の代理店運営会社
  • 建築会社
  • 不動産仲介会社
  • 産業廃棄物処理の取扱会社
  • 老人ホーム経営会社
  • 公益財団法人

顧問料

月額料金は以下の通りです。

 事業者様   月額5万円~

 非事業者様  月額3万円~

※具体的な金額、顧問契約の範囲・内容については、貴社の規模、相談内容等によりご相談の上、決定いたします。